塾講師を26年やってます。

Written on 2014年12月24日 – 9:00 PM | by admin |

早いもので、私が塾講師になってから、もう26年になります。
どんな仕事に就いている人でも、一度は考えるであろう「転職しようかな?」という思い。
正直私もそんな気になったことがありました。
でも今は、「あのとき転職せずに良かった!」という気持ちでいっぱいです。
素直にこの仕事が自分の天職だと思えるようになっています。
生徒が分からない問題を私が説明することによって納得した時、生徒の顔には喜びだけでなく私に対する尊敬の念も現れています。
このとき、この仕事のやりがいを感じますね。
人間やっぱり褒められたいと思うのが当たり前だと思います。
ですから私は、褒められているような感じを上記の時に感じてもいるのです。
そして若い時とは違って、たとえ出題した問題を間違っても、叱ることよりよく頑張ったと褒めるような教え方に変わってきました。
おかげで生徒との仲は、20代の時よりもずっと良くなり、ますますこの仕事が楽しくなってきています。